HOW TO MAKE A DESIGN

デザインの作り方

プリントデザインの原稿は、アナログ原稿(手書きのデザイン画など)とデジタル原稿(パソコンのソフトで製作したデザインデータ)に対応しております。
それぞれの制作方法などは、下記の注意点をご参考にしてください。

デジタル原稿について

デジタル原稿とは、パソコンのソフトを使用し、デザイン画をデータとして扱うことのできる原稿です。
弊社では、主にAdobe社の【Illustrator(イラストレーター)】と【Photoshop(フォトショップ)】に対応しております。

Adobe Illustrator で製作される場合の注意点

下記注意事項をお守りください。
  • 対応できるソフトのバージョンは【Illustrator 8.0】~【Illustrator CS4】です。
  • スタイルやブラシは使用しないで下さい。
  • 線幅1.5pt以下のラインや小さな文字は使用しないで下さい。
  • フォントは全てアウトライン化して、拡張子は【.ai】にしてお送り下さい。
  • デザインの大きさは実寸にてお願いします。
  • 1色の場合はプリント部分を黒1色にし、色は別途指定してください。(Tシャツ本体がカラーでも、デザイン画はTシャツ部分を白でお描き下さい。)
  • 2色以上の場合は、そのまま着色してください。プリントインクはプリント色の指定の一覧の中からお選び下さい。

Adobe Photoshop で製作される場合の注意点

下記注意事項をお守りください。
  • 対応できるソフトのバージョンは【Adobe Photoshop 5.5】~【Adobe Photoshop CS4】です。
  • 解像度は300dpi以上でお送り下さい。
  • 0.5mm以上の線でお願いします。
  • 色毎にレイヤー分けが出来る方はお願いします。
  • デザインの大きさは実寸にてお願いします。
  • 多色の場合は分版作業に日数がかかるため、納期を延長させていただく場合があります。
  • デザインによっては修正加工料をいただく場合があります。

上記以外でデザインを作成される方は、別途デザイン料が必要となることもあります。
一度お問い合わせ下さい。 *デザイン料はデザインにより異なります。一度、元原稿となるものをお送り下さい。

アナログ原稿について

アナログ原稿とは、紙や布などに手書きのデザインをしたものや、現像された写真など、コンピューターデータとして存在していない原稿です。
  • ある程度厚めで無地の紙をご使用下さい。
  • コピー原画やプリントアウト原画でもかまいませんが、水彩、クレヨン、色鉛筆等はご遠慮下さい。
    原稿のサイズは実寸にてお願いします。
  • 折り曲げ・水濡れ等がありますと、お客様のご希望通りのプリントが不可能になりますので、くれぐれも折り曲げ・水濡れ厳禁でお願いいたします。なお、デザインによっては処理加工料が掛かる場合もございます。
  • 生原稿の場合、多少アウトラインにがたつきが出る可能性がございます。ご了承ください。

デザインのご入稿について

E-MAIL(デジタル原稿のみ)と、アナログ原稿やデータをメディア(CD-R・MOなど)に記録したものを郵送していただく、2通りの入稿方法に対応しております。

メール入稿(データ原稿のみ)の場合

下記メールアドレス宛てに原稿のデータ添付して送信していただけます。
入稿メールアドレス:info@balance003.com

FAXで入稿する場合

下記FAX番号まで原稿のデータをFAXして下さい。
FAX : 082-555-9001

アナログ原稿やデジタル原稿をメディア(MO・CD-R)などで入稿する場合

下記住所宛てに原稿・メディア(MO・CD-Rなど)をお送りください。

〒733-0004 広島県広島市西区打越町7-3-1F
TEL: 082-555-9000